開発計画

開発計画

うめきた2期 都市公園 4.5ha(ペデストリアンデッキでJR大阪駅、梅田スカイビル、グランフロント大阪と接続)

うめきた2期(現地 完成予想図) うめきた2期は、総面積17ha、地区面積91,150㎡でこのうち、45,000㎡が都市公園となる。 都市公園 都市公園は「うめきた2期」の中央に配置され、南...
開発計画

うめきた2期「南街区」の概要

うめきた2期「南街区」の概要 うめきた2期南街区(現地 完成予想図) 街区 賃貸棟(西棟・東棟) 分譲棟 南街区合計 敷地面積 約25,260㎡ 約5,170㎡ 30,430㎡ ...
開発計画

「うめきた2期」開発事業者一覧

「うめきた2期」開発事業者 三菱地所株式会社を代表企業とする開発事業者(JV)9社は、設計・運営事業者6社とコンソーシアムを組成し「うめきた2期地区(民間提案街区)開発事業者募集」に応募し、開発事業者募集の主催者である独立行政法人都市再生...
開発計画

うめきた2期(JR大阪駅北再開発)2020年12月着工 2024年一部竣工~ 2028年3月全体竣工【三菱地所・オリックス不動産・阪急電鉄】

「うめきた2期」出典 umekita2.jp 「うめきた開発」は、JR大阪駅北側の旧貨物駅跡地(24ha)の再開発計画で、すでに「うめきた1期」(7ha)は、2013年「グランフロント大阪」として開業している。 「うめき...
開発計画

大阪府に提出された「うめきた2期」提案

大阪府に提出された提案 竹中工務店案(出典 大阪府) 大林組案(出典 大阪府) 大阪ガス案(出典 大阪府) 三菱地所案(出典 大阪府) 住友不動産...
タイトルとURLをコピーしました